関連記事

あなどれない赤羽のカフェ事情!プチモンド以外にも名店がいっぱい!

  赤羽は古い街ということもあり、創業30年以上というカフェもいくつかあります。 代表的なものは、孤独のグルメにも出た西口の「プチモンド」、東口の駅前にある「梅の木」、登録商標にもなった「友 …

営業時間は約3時間!ここの店の存在を知らずに、DEEPな赤羽は語れない。30年以上ひっそりと存在する焼きとんやさん。

赤羽で立ち食いといえば、路地裏のおでん屋さんが有名で、立ち飲みといえば南改札東口周辺の朝からやっているお店がしばし話題にあがりますが、そんなお店よりももっと前からやっている、立ち食いの焼き鳥屋の存在を …

2017赤羽納涼フェスタに行ってきたら椿鬼奴さんが飛入りでライブをしていた。

自分の知る限り、赤羽納涼祭は今年で3回目?くらいな記憶です。 昨年は、300円のローストビーフ丼がテレビでも取り上げられて話題となり、1時間以上の行列になったとかならなかったとか・・・。 そんな記憶と …

立ち飲みはまだちょっと抵抗が・・・そんな赤羽初心者でも外れないおさえておくべきお店をまとめてみた。その1

    路地裏にある1戸建風な階段をあがると目の前に広がる天井の高いおしゃれ空間 ■赤羽のざきや はなれ OK横丁の中程を少し過ぎたあたり、牡蠣がメインのお店で本店ははす向かいにあ …

赤羽のDeepspotの筆頭は未だに昭和の感じが色濃く残るあるはずのものがないボウリング場!?

今時の赤羽のボウリング事情は、電車ですぐの池袋の、ラウンドワン、ロサボウル、ハイパーレーンか、赤羽駅から、無料の送迎バスが出ている板橋のラウンドワンに行きがちではあるかなと思う。   でも赤 …