comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤羽のDeepspotの筆頭は未だに昭和の感じが色濃く残るあるはずのものがないボウリング場!?

今時の赤羽のボウリング事情は、電車ですぐの池袋の、ラウンドワン、ロサボウル、ハイパーレーンか、赤羽駅から、無料の送迎バスが出ている板橋のラウンドワンに行きがちではあるかなと思う。   でも赤 …

ようこそ東洋大学生!45年赤羽に住むおやじの赤羽ラーメン四天王の紹介

4月に東洋大学の赤羽キャンパスが開校しさらなる賑わいを見せるかと思いきや・・・ 時間があわないのか、いまいち若いパワーを感じられず人々が賑やかに溢れることを期待している今日この頃。   映え …

移転したサンメリー赤羽店はノスタルジックな雰囲気でカフェ利用としてもおすすめ!

サンメリーとは? 創業は1946年 赤羽にできた和菓子と甘味喫茶のお店「オオサカヤ」からスタートした、焼きたてパンのベーカリーショップです。 サンメリーの詳細については、こちらをご覧ください。 その昔 …

濃厚スープが麺に絡まる!赤羽「タイかぶれ食堂」で海老のグリーンカレー麺ランチ

パクチーは苦手だけどタイ料理は好き 赤羽でランチをするとしたら、基本的にお店に困ることはありません(断言) チェーン店はもちろん充実してますし、昼間から飲めるところもたくさんあります。 タイトルにもあ …

バースデーもなんでもない日も。赤羽のちいさなカフェ「anzu to momo」を推したい

先日、夫の誕生日でした どうも嫁の人です。 先日夫が誕生日を迎えたのでバースデーケーキをオーダーしました。 はいこれ!ドン! インスタ映え〜〜〜〜めっちゃ可愛い〜〜〜〜 チーズケーキのデコレーションで …