関連記事

赤羽のDeepspotの筆頭は未だに昭和の感じが色濃く残るあるはずのものがないボウリング場!?

今時の赤羽のボウリング事情は、電車ですぐの池袋の、ラウンドワン、ロサボウル、ハイパーレーンか、赤羽駅から、無料の送迎バスが出ている板橋のラウンドワンに行きがちではあるかなと思う。   でも赤 …

現役デザイナーが可愛いロゴを作る時に参考にしているモノ

タイトルは「現役デザイナー直伝!めっちゃ可愛いロゴの作り方知りたいやつちょっと来い」とか「これさえ守れば作れる!萌え系のロゴを作る時に行う○○のこと」とか考えたのですが、所詮なんちゃってデザイナーなの …

赤羽の交通の便が良いと言われる本当の理由

赤羽に住んでる人のほとんどの人がアドバンテージだと感じている点のひつとに交通の便の良さがあげられます。 人によっては、その点においてはプライドがあるのではと思うくらい、こだわりをもって説明してくれる人 …

営業時間は約3時間!ここの店の存在を知らずに、DEEPな赤羽は語れない。30年以上ひっそりと存在する焼きとんやさん。

赤羽で立ち食いといえば、路地裏のおでん屋さんが有名で、立ち飲みといえば南改札東口周辺の朝からやっているお店がしばし話題にあがりますが、そんなお店よりももっと前からやっている、立ち食いの焼き鳥屋の存在を …

バースデーもなんでもない日も。赤羽のちいさなカフェ「anzu to momo」を推したい

先日、夫の誕生日でした どうも嫁の人です。 先日夫が誕生日を迎えたのでバースデーケーキをオーダーしました。 はいこれ!ドン! インスタ映え〜〜〜〜めっちゃ可愛い〜〜〜〜 チーズケーキのデコレーションで …